AGA 対策

AGAの費用

AGAで悩んでいる人でも、治療の費用が気になってクリニックなどに行けない人も多いかもしれません。
健康保険が使えませんから、高額な治療費を請求されるかもしれません。

AGAの治療薬として日本で認可されているものはフィナステリド1mgのプロペシアのみですので、多くのクリニックで処方されていますが、価格は1錠300円程度です。
定価が決まっているわけではないために、価格はクリニックで違います。

クリニックに行く場合には、一般的に初診料や診察料、AGAかどうかの検査料などが別途必要になりますので、なかなかの費用になるケースが多いようです。
また、プロペシアは、飲み続けることで初めて効果が出る薬で即効性があるわけではありませんので、最低でも6ヶ月から1年は飲まなければなりません。

1錠300円と考えると、薬代だけで年間10万円以上かかることになります。
また、服用をやめてしまうと逆に症状が進んでしまうと言う話もあります。

海外から個人輸入で薬を購入することで、薬代を抑えている人もいますが、成分は外見ではわかりませんので、本当にプロペシアと同じ成分なのか心配な面もあります。

 

サイトマップ