AGA 対策

AGAとは

AGAとは、男性型脱毛症のことです。
「AGA」と言った方が「はげ」と言うよりも受けが良いのでしょうが、症状としては昔と変わったわけではありません。

AGAと言う言葉は、AGA治療薬が認可されたことから、治療薬メーカーがテレビCMなどを流したことで有名になりましたが、薬ができたことからAGA治療を揚げている病院が多くなりました。

AGAは進行性ですので、放置していると症状がどんどん進んでいきます。
鏡を見たときに、薄くなってきたかもと感じることがあるなら対策を始めた方が良いです。

調査によると、AGAを自覚し始めた5年後には、毛髪数が500円玉程度の大きさで250本も減少していると言われています。

 

サイトマップ